大作・大覚

工房長・enoによる渾身の作品が堂々登場。先のDORO☆OFF 2016にて我がブースを彩った情感溢れるこのダイオラマは、工房長自身が永年に渡ってイメージしていたのだとか。絶版・希少なボークス謹製キットを素体として大胆に使用し、ベース各所には作中のムードを想起させるファクターを配置。「そうだよ殺すんだよォ、アタマを割ってェ!」や「乗りたいかァ、鉄雄ォ」などの名セリフが思わずよぎります。

詳細はこちら

金田のバイク ジオラマ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です